林家彦いち【初心者のための落語講座 第1回ちりとてちん】

いつ:
2017年7月14日 @ 6:30 PM – 9:00 PM
2017-07-14T18:30:00+09:00
2017-07-14T21:00:00+09:00
どこで:
しもきたDAWN
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-25-8 東洋興業ビル3F 3B-2
料金:
前売り3,000円 当日3,500円
連絡先:


落語初心者に向けて、噺の中に出てくる江戸の文化や難しい用語などを、わかりやすく

楽しく解説するシリーズ。初心者はもちろん、落語マニアでも楽しめる内容です。 

林家彦いちを迎えておくる第1回は「ちりとてちん」。「ちりとてちん」は関西の落語で、東京では「酢豆腐」と呼ばれています。

噺では台湾名物となっている「ちりとてちん」を彦いちが探し求めて、実際に台湾を旅した模様を小林とスライドトーク。文献にある知識などはもちろん、東京に「ちりとてちん」を持って来たの先代・小さんのエピソードトークまでも紹介。

さらに、小林が噺の中で行われた豆腐を数日腐らせるという製法で「ちりとてちん」を実際に作成した過程を動画レポート。最後は、カビたところに唐辛子を入れてぐじゃぐじゃに混ぜるという、これも噺の中の食べ方で・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です